頭皮の乾燥をケアしたい方におすすめの頭皮用美容液をご紹介しています。乾燥する頭皮を長時間保湿できる保湿成分が配合されているものを厳選しました。また、頭皮のかゆみをおさえるために、かゆみの原因となっている炎症を抑える成分を配合しているものを選定してますので、乾燥とかゆみをしっかりと改善したい方はチェックしていただければと思います。

乾燥する頭皮を保湿するのに欠かせない美容液選びのポイントは?

保湿したい方向けの頭皮用美容液選びの注目ポイント
保湿成分が高濃度で配合されているもの
乾燥する頭皮を保湿するためには、たっぷりと保湿成分が配合された頭皮用美容液を選ぶことをおすすめします。頭皮用美容液の中には、発毛促進成分が多く含まれているものがたくさんあるため、保湿に特化しているのか発毛に特化しているのかを見極めることが大事です。
頭皮の炎症をケアできるもの
頭皮が乾燥すると炎症を起こしやすくなります。したがって、頭皮を保湿すると同時にしっかりと炎症をケアすることが望ましいです。ですから、抗炎症成分が非業されているものを選ぶことをおすすめします。
無添加処方にこだわっているもの
頭皮用美容液の中にはシリコン・紫外線吸収剤・エタノールなど頭皮に負担となるものが配合されている場合が多いです。これらの成分は頭皮の良い影響を与えませんので、できる限り無添加処方で作られているものを選ぶことをおすすめします。

頭皮を保湿できる美容液ランキング

すこやか地肌
乾燥する頭皮を長時間保湿するために、ヒアルロン酸・アルゲエキス・アロエエキス・コラーゲン・オクラ果実エキスといった保湿成分がたっぷりと配合されています。全体の99.6%が美容成分で作られているということ皮もわかるように、きわめて配合濃度が高いところが魅力となっています。かゆみの原因となる炎症を抑える成分が配合されているところも高ポイントです。
保湿成分:◎ 炎症ケア:◎ 無添加処方:◎
ディープモイストオイル
アルガンオイル・オリーブオイルなどの保湿成分に加えて、ベルガモット果実油・オレンジ果皮油・グレープフルーツ果皮油・レモン果皮油・スイートオレンジ油・ラベンダー油・オニサルビア油などのエッセンシャルオイルを配合した頭皮用美容液です。添加物を一切加えない植物由来100%の美容液なので、頭皮にとても優しいところが魅力です。
保湿成分:◎ 炎症ケア:△ 無添加処方:◎
uruotteハーバルエッセンス
頭皮の炎症を抑える有効成分「グリチルリチン酸2K」を配合しているので、頭皮にかゆみを感じる方におすすめできる頭皮用美容液です。保湿成分としては、ヒアルロン酸・グリセリン・BGなどが配合されています。他にも大麦発酵エキス・黄山薬抽出液が配合されているので、たっぷりと保湿することができます。
保湿成分:◎ 炎症ケア:○ 無添加処方:○
スカルプフォーカス エッセンス
ナノアスタキサンチン・3種類のコラーゲン・ヒアルロン酸・シャクヤク根エキスなどの保湿成分をたっぷりと配合した頭皮用美容液です。独自の「ナノシェル技術」によって、浸透力を高めているので、保湿成分を毛穴の奥までしっかりと届けることができます。ノンアルコール処方で頭皮に負担がかからないように作られています。
保湿成分:◎ 炎症ケア:△ 無添加処方:△
スカルプエッセンス
ローズマリーエキス・キイチゴエキス・シャクヤクエキス・イチョウエキスなどの植物エキスが配合されているので、ある程度の保湿効果は期待できますが、基本的には育毛に特化した薬用育毛美容液となっています。薄毛も気になるし、乾燥も気になるという方におすすめしたい美容液です。
保湿成分:○ 炎症ケア:△ 無添加処方:×

頭皮の保湿ケアに最もおすすめしたい美容液はこちら!

頭皮を保湿するなら「すこやか地肌」がおすすめです!
5つの保湿成分を配合
⇒ 乾燥した頭皮にうるおいを与える5つの保湿成分(ヒアルロン酸・コラーゲン・アロエエキス・オクラ果実エキス・アルゲエキス)が配合されています。5つの保湿成分をバランス良く配合することで、長時間の保湿効果を実現しているだけでなく、バリア機能を高めるのにも役立ちます。
炎症を抑える成分を配合
⇒ 炎症を抑えて頭皮のかゆみを改善してくれる「サクラ葉エキス」を配合しています。また、炎症を引き起こす原因となる雑菌の繁殖を抑えてくれる「ワサビ根発酵エキス」を配合し、炎症を徹底的に防いでくれます。
無添加処方だから安心
⇒ 頭皮にできる限り負担をかけないように、シリコン・鉱物油・エタノール・パラベン・キレート剤・紫外線吸収剤などの添加物は無添加となっています。また、医薬品と遜色ない製造管理水準が整っている国内工場で製造されているので、安全性も万全です。

5つの保湿成分で頭皮を長時間保湿できるのは「すこやか地肌」だけ!